読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャスタウェイケイでうたた寝。

女子大生だった人がDCLとWDWに挑戦。

WDW最高峰!Disney's Grand Floridian Resort & Spa

 

こんにちは。

私、ついに大学を卒業し女子大生というブランドを失ってしまいました。

この喪失感はすごいです。喪失感がすごいので、「でも卒業旅行は女子大生の時に行ったではないか!」という言い訳で、ブログトップの説明は

女子大生「だった人」がDCLとWDWに挑戦

になっております。

もうしばらく痛いブログトップの説明にお付き合い下さいませ。

卒業旅行についての更新が終わったらアレは辞めます。

まだまだ学生でいたかった~(浪人や留年は嫌だけど)

 

現在、無事に国家試験に合格し医療従事者の駆け出しとして頑張っております!

皆様これからもよろしくお願いします。

 

さて、今回はグランドフロリディアン(以下グラフロ)について更新します。

グラフロはWDWで最高級のリゾートです。

昨年の旅ではBLTとキダニヴィレッジに泊まるという目標に夢中だった私達は特にグラフロは気にしていませんでした。

帰国後、TwitterでグラフロのDVC棟の1ベッドルームについて知った私達、何故グラフロに泊まらなかったのかと大後悔。

いつかグラフロに泊まりたいと星に願い続けたところ(嘘)、1年後にWDW行きが決まり、さらにキャンセル拾いを頑張って1ベッドルームをなんとか予約できました。

グラフロはWDW最高峰。ということで特にディズニー好きではないセレブも気に入って泊まりに行っているということも耳にしました。

その人気は凄まじく、キャンセル拾いは大変苦労しました。予約がとれたのが奇跡に感じました。

DVCで行くならホームの方が羨ましすぎます。

とにかく、行く方は早めの予約を頑張りましょう。(もしくは私達のように根気よくキャンセル拾いを頑張るかです。)

 

そんな素敵なグランドフロリディアン、チェックインはメイン棟で行います。

 

↓メイン棟。素敵なシャンデリア!

f:id:utasuke008:20170427193738j:image

f:id:utasuke008:20170427193751j:image

f:id:utasuke008:20170427193855j:imagef:id:utasuke008:20170427193906j:image

f:id:utasuke008:20170427193946j:image

 私達がチェックインした時にはピアノの生演奏がありました。お洒落です。

時間によってはバンドの演奏もあるみたいです。

キャストさん達もすごく優しくて楽しい方々ばかりで、チェックインをしてくれた上品なおばさまキャストは

「グラフロ最高よ!キングベッドよ!あなた達は最高よ!」

とテンション高くてかわいかったです。

あちこちにいるキャストさん達全員がニコニコしてて、上品で、たくさん声をかけてきてくれる素敵な方々でした。

 

↓メイン棟、ロビーの動画

https://m.youtube.com/watch?v=KuSPbnKAtW8

 

 

チェックイン後はDVC棟に移動します。

メイン棟からDVC棟へは徒歩2分くらいです。

 

f:id:utasuke008:20170429000030j:image

バツ印がメイン棟、丸で囲ってあるのがDVC棟です。

 

余談ですが私がスーツケースを2個、彼が1個運んでいたら(スーツケースをゴロゴロするのが大好きな変人である私、率先して運んでいた)

DVCのジャケットを着たおじいさまゲストが

「女の子に荷物を運ばせちゃイカン!君が2個運ぶんじゃ!」

と彼に怒っていました(笑)

 

↓DVC棟のロビーです。

f:id:utasuke008:20170427201313j:image

f:id:utasuke008:20170427201446j:image

f:id:utasuke008:20170427201500j:image

f:id:utasuke008:20170427201512j:image

f:id:utasuke008:20170427201522j:image

↓チェスで遊べます。

f:id:utasuke008:20170427201529j:image

f:id:utasuke008:20170427201539j:image

f:id:utasuke008:20170427201553j:image

↓コーヒー無料でした。

f:id:utasuke008:20170427201603j:image

 

DVC棟のロビーはメリーポピンズに出てくるペンギンがすごくかわいかったです。

 

部屋に入ります。

グランドフロリディアンの1ベッドルーム。

入った瞬間、あまりの素敵さに2人ではしゃぎまくりでした。

 

↓1階のスタンダードビュー。建物入口のすぐ近くで大変便利でした。

f:id:utasuke008:20170427202610j:image

↓キッチンとリビング。なんてかわいいお部屋なんだろう。

f:id:utasuke008:20170427202828j:image

f:id:utasuke008:20170427202640j:imagef:id:utasuke008:20170427202648j:imagef:id:utasuke008:20170427202703j:imagef:id:utasuke008:20170427202720j:imagef:id:utasuke008:20170427202730j:image

↓ベッドルーム。

f:id:utasuke008:20170427203000j:image

↓キングサイズの広々ベッド。寝心地最高。

f:id:utasuke008:20170427203008j:image

↓かわいいミッキータオル。

f:id:utasuke008:20170427203019j:image

f:id:utasuke008:20170427203043j:image

 

そして!私達がこの部屋で最も気に入っていたバスルーム。

さぁバスルームの写真をアップしていきます!

...と行きたい所だったのですが、なんとこのバスルームの魔法の鏡に気をとられすぎて、大きくて素敵なバスタブの写真がありませんでした。

なんならその先にあるシャワールームともう一つの洗面台、洗濯機のある廊下の写真もありませんでした。

一眼レフ担当の彼はすっかり魔法の鏡に夢中だったようです。

そこらへんはこの記事の下の方に動画をアップしておくのでよかったら見て下さい。

 

↓そんな私達を夢中にさせてしまった魔法の鏡はこちらの洗面台にあります。

f:id:utasuke008:20170427203318j:image

f:id:utasuke008:20170427204451j:image

なんと!鏡がTVとなっているのです。

お風呂に入りながらTVが見れます。

私達はこの魔法の鏡で大好きなMM!をよく見ていました。

それにしても、鏡がTVになっているなんてすごく不思議です。本当に魔法の鏡です。

 

上の写真で鏡越しにかろうじて写っているのがバスタブです。

バスタブはもちろんジェットバスつきです。

飛行機での長旅もこの素敵なバスルームが癒してくれます。

お風呂って疲れがとれますよね。お風呂大好きな私には大変ありがたいです。

 

↓GoProで撮っていたシャワールーム

f:id:utasuke008:20170427205258j:image

可動式と天井から固定の二つのシャワーがあります。

水圧は、可動式の方は弱かったので天井からのシャワーをメインに使っていました。

 

↓アメニティはバスルームの洗面台、トイレのある部屋の洗面台、シャワールームでそれぞれありました。 

f:id:utasuke008:20170428213214j:image

 

↓ベランダ

f:id:utasuke008:20170428213242j:image

f:id:utasuke008:20170428213250j:image

↓ベランダからの風景。モノレール走ってます。

f:id:utasuke008:20170428213351j:imagef:id:utasuke008:20170428213400j:image

 

↓部屋に飾られていた絵たち。お洒落なミッキーとミニーのシルエット。

f:id:utasuke008:20170428213435j:image

↓ダッフィーがいる!!!

f:id:utasuke008:20170428213442j:image

↓ダンボとティモシーのお皿

f:id:utasuke008:20170428213448j:image

↓メリーポピンズ

f:id:utasuke008:20170428213500j:image

 ↓TV下のベッドを引き出すとメリーポピンズの絵があります。

f:id:utasuke008:20170428213633j:image

 

本当に素敵なお部屋でした。

居心地も最高です。

↓お部屋を1周する動画

https://m.youtube.com/watch?v=7Me90yBcbMk

 

 

↓DVC棟の前には噴水があります。

f:id:utasuke008:20170428214700j:image

↓かわいい玄関マット

f:id:utasuke008:20170428214710j:image

 

 2日目の朝はお隣にあるポリネシアンのオハナのキャラブレへ歩いて行きました。

グラフロからはビーチ沿いを歩いて5分程です。清々しい朝で、ウキウキ気分でお散歩です。

ポリネシアンからも歩いて帰りました。

f:id:utasuke008:20170428214837j:image

f:id:utasuke008:20170428214845j:image

↓ワニさんに注意。事件がありましたよね。

f:id:utasuke008:20170428214920j:image

↓DVCの木?

 f:id:utasuke008:20170428231102j:image

 

↓グラフロの朝

https://youtu.be/_FfiuPdZ6sI

 

 

↓グラフロ入口で素敵なおじさまが声をかけてきたと思ったら、グラフロの名物キャストのリチャードさんでしたせっかくなので写真を撮ってもらいました。とても優しくて素敵な方でした。

f:id:utasuke008:20170428231226j:image

 

 

グランドフロリディアン、とにかく良いところでした。

そして、ハネムーンにおすすめと言われてるのも納得でした。デートに最高です。

最高

という言葉しか出てこないくらい素敵な場所です。

次はグラフロのレストランも行きたいな~。

また絶対に泊まりたいリゾートの1つになりました。

 私はWDWのリゾートの中で一番のお気に入りになりました。

彼はグラフロ大好きですがBLTも負けないくらい好きだそうです。

もうグランドフロリディアンっていうブランド力が強すぎて、いるだけでわくわくできます。

とにかく、是非泊まってみてください!

 

 

【Disney's Grand Floridian Resort & Spa】

 

・建物

★★★★★★★★★★★★★★★

お城みたい。

 

・立地

★★★★★★★★★★

モノレール通っててすごく便利。MKにも近いです。

 

・キャストさん

★★★★★★★★★★★

みなさまとても素敵。

 

・過ごしやすさ

★★★★★★★★★★★★★★

正直住みたい。

 

・雰囲気

★★★★★★★★★★★★★★★★

デートに最高。

 

・ミーハー満足度

★★★★★★★★★★★★★★★★★

WDW最高峰というだけでテンションがもう

 

・部屋の広さ

★★★★★★★★★★★★★★

すごく広かったです。

 

・夢の中度

★★★★★★★★★★★★★★★★

夢から覚めたくなくなります。

 

・最高度

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

最高です。

 

 

 

DCLマジック号!船内いろいろ

 

こんにちは。

今回はDCLのターミナルや船内の写真をあげていきます。

 

f:id:utasuke008:20170314101935p:image

↑DCLのアプリでは乗船当日、カウントダウンが0に! 

 

f:id:utasuke008:20170313101700j:image

ポートカナベラルから乗船です。

ポートカナベラルのターミナルはすごくかわいいです。

この船の模型が見えるのも素敵ですし、グリーティングも開催されていました。

 

f:id:utasuke008:20170313102009j:image

↑ミニーちゃんが迎えてくれました。かわいすぎるー!

f:id:utasuke008:20170313102258j:image

↑なんてかわいいのでしょう。

f:id:utasuke008:20170313102333j:image

f:id:utasuke008:20170313102409j:image

f:id:utasuke008:20170313102421j:image

f:id:utasuke008:20170313102516j:image

↑ミッキーと交代でグリーティングしてました。

私は時間の関係でミッキーとはグリーティングできず。

このポートカナベラルでグリーティングするには早くポートカナベラルに到着しなくてはいけないのです。

私はWDWサラトガスプリングスに前泊していましたが、サラトガから直接ポートカナベラルに行くにはバスが遅い時間しかなかったので、1度オーランド空港までマジカルエクスプレスで行ってからポートカナベラルまでバスで行きました。

 

f:id:utasuke008:20170313102913j:image

↑船の模型よくできてます

 

f:id:utasuke008:20170313103306j:image

f:id:utasuke008:20170313103319j:image

↑私達が乗船する船、マジック号!

 

チェックインをして番号が渡されて、自分の順番がきたらいよいよ乗船です。

f:id:utasuke008:20170313103038j:image

↑ミッキーの中に吸い込まれていきます

f:id:utasuke008:20170313102944j:image

↑テンション上がります

 

f:id:utasuke008:20170313103241j:image

↑乗船してまずはカバナスからご飯をとってプールサイドで食べました。すでに最高すぎる

 

船内をプラプラ 

f:id:utasuke008:20170313104301j:image

↑エレベーター

 

f:id:utasuke008:20170313110511j:image

↑テラス

 

f:id:utasuke008:20170313161850j:image

↑マジック号 ミッキーの銅像

 

DラウンジでDVCメンバーのパーティー?が開催されていたので参加しました。

f:id:utasuke008:20170313162020j:image

↑無料でカップとドリンクがもらえます。

イントロクイズとかやってたかな?

f:id:utasuke008:20170313162106j:image

 

この3泊クルーズでは出てこなかったバカンス仕様のミッキーがグリしてました。私達だけがグリできるなんてDVC様々です。

f:id:utasuke008:20170313162414j:image

↑かわいい~!!

 

 f:id:utasuke008:20170313223033j:image

↑プールサイドでラプンツェルの映画を見たり

f:id:utasuke008:20170313223041j:image

↑洋上日はプールで遊びました。

f:id:utasuke008:20170313223057j:image

↑プールサイドにあるサンドイッチ屋さんももちろん無料。ピザ屋もあったりハンバーガーも食べれたり。彼はハンバーガーにハマってハンバーガーをたくさん食べてました。

f:id:utasuke008:20170313223106j:image

f:id:utasuke008:20170315095421j:image

 ↑アイ・スクリームももちろん無料

 

f:id:utasuke008:20170315180819j:imagef:id:utasuke008:20170315180828j:image

↑レストラン カリオカスは三人の騎士がモチーフになっていてとてもかわいい

 

f:id:utasuke008:20170315180929j:image

f:id:utasuke008:20170315180933j:image

f:id:utasuke008:20170315180943j:image

f:id:utasuke008:20170315180952j:image

↑レストラン アニメーターズパレット

 

f:id:utasuke008:20170315181100j:image

↑レストラン ルミエールの前でベルとグリーティング

 

f:id:utasuke008:20170315181150j:image

↑最終日の朝食メニュー

 

 

 

クルーズはとにかく楽しくて、私達二人とも大好きになりました。

卒業旅行でまた行くのが楽しみです。

f:id:utasuke008:20170315181350j:image

 

DCL!ナビゲーターベランダのお部屋

 

こんにちは!

今回はマジック号のナビゲーターベランダのお部屋について更新します。

 

f:id:utasuke008:20170306224119j:image

まず部屋のドア。ツムツムの折り紙本を買ってデコレーションを作りました。

あちこちの部屋でドアデコしてて、ドアデコを見るのも楽しいです。

私達はDVCで予約したのでDVCのマグネットが貼られてました。

 

↓部屋やベッド

f:id:utasuke008:20170306224333j:image

f:id:utasuke008:20170306224348j:image

f:id:utasuke008:20170306224412j:imagef:id:utasuke008:20170306224628j:image

↑清掃後にぬいぐるみ達がソファーの上に

楽譜の絵もかわいい。

 

f:id:utasuke008:20170306224849j:image

f:id:utasuke008:20170306224900j:image

↑水周り。トイレとシャワーの部屋が別れているのは助かります。

シャワーは可動式。水圧は強いです。むしろ強すぎて痛かった。

 

f:id:utasuke008:20170306225056j:image

f:id:utasuke008:20170306225059j:image

↑ベッドの脇にあるランプは世界地図になっていて、パークの位置が描かれていてとても素敵

f:id:utasuke008:20170306225107j:image

f:id:utasuke008:20170306225114j:image

f:id:utasuke008:20170306225120j:image

↑クッションなど、ミッキーやクルーズ要素が散りばめられていてとてもかわいい。

f:id:utasuke008:20170306225135j:image

↑バスタオルにはこんなかわいいウィリーが。

f:id:utasuke008:20170306225145j:image

f:id:utasuke008:20170306225152j:image

↑タオルアートやチョコなど毎晩とても楽しいです。パイレーツナイトの時にはバンダナが置いてありました。

 

お部屋は船ということを考えると充分かなという感じです。

 

このお部屋で私達が1番気に入ったのはナビゲーターベランダ。

普通のベランダより狭いですがとても可愛い素敵なプライベート空間でした。

 

f:id:utasuke008:20170308144829j:image

↑壁紙が地図になっていて、キャスタウェイケイの場所が書いてありました!

 

f:id:utasuke008:20170313100159j:image

↑海とキャスタウェイケイが見えます

 

f:id:utasuke008:20170313100815j:image

 ↑カバナスからご飯をもってきてベランダで食べたり

 

とにかく素敵なベランダのあるお部屋でした。

ナビゲーターベランダのお部屋、おすすめです!

 

 

 

旅行計画。

 

こんにちは。

ついに女子大生を辞めることになった私。(卒業します。やったー。)

医療系6年制のため人よりも長く学生したので、卒業するからには盛大に。

 

しかし社会人になってしまった彼はなかなか連休とれず。

近場なら香港や上海かなーと思ってたのですが、私が受験勉強に勤しむある日

 

彼「連休とれた!クルーズ行くよ〜」

 

という感じでDCL行くことに。やったー!

こうして社会人にパワーアップした彼の連休に合わせて短期ですがDCLを予約!

 去年の旅行ですっかりキャスタウェイケイの虜になってきた私達は迷わずにバハマ航路を選択。

しかしワンダー号とドリーム号で迷いました。

前回はマジック号に乗ったので、マジック号と同じ大きさのワンダー号ではなくさらに大きいドリーム号を予約。

大きい船が気になります。

前回はDVCで予約しましたが、今回はミッキーネットさんで予約しました。

前回はナビゲーターベランダのお部屋、今回はキャラが窓に模した窓?の映像に出てくるというインサイドのお部屋を選択。

インサイドのお部屋は窓やベランダがない分安いです。

楽しみです〜

 

しかし3ヶ月前くらいからの予約。

前泊と後泊はDVCを使ってWDWに泊まりたいのに人気のヴィラは空いてない。

ミーハーな旅行がしたい私達は萎えてました。

が、毎日空室状況をチェックしていると..

 

ポリネシアンが空いた!!!

 

後泊の日程でポリネシアンのデラックススタジオが空いたので速攻で予約。

新しくて綺麗なポリネシアンはめちゃくちゃ気になってました。

 

しかしまだ前泊が空いてない。

オールドキーウェストが空いていたのでオールドキーウェストかな~って思っていたところ

 

彼「グラフロの1ベッドルーム予約したよ」

 

なんと!グラフロが空いたのです!!!しかも1ベッド!!!

これは楽しみでしかないです。

 

ということで次の旅行はDCL、グラフロ、ポリネシアンに決定。

 

グラフロにポリネシアンだなんて雰囲気良すぎなのでは。

前回初めてのオーランドに大はしゃぎだった学生カップル。

今回は2回目だし彼は社会人だし私も学生だけど良い年齢。

去年よりもデート感を大切に旅行して来るのが目標です(雑)

 

PALOのブランチも予約したし..

いざ、大人的オーランドデート!!!(雑) 

 

f:id:utasuke008:20170306011649j:image

クルーズ冊子も届きましたー!

2回目乗船なのでキャスタウェイケイクラブのシルバーメンバーになりました!

冊子の上にシルバーって書いてあるのが嬉しい。

 

旅行前に去年のDCLマジック号についても更新したいですね(適当な目標)

サバンナで目覚める朝。キダニヴィレッジ

 

こんにちは!

やっと国試が終わったので久々の更新。

そろそろDCLとWDWに行ってから1年経ってしまうのに全然更新してない..

国試終わったからにはサクサク更新します。

 

今回は私達が3泊したヴィラ、

ディズニー アニマルキングダム ヴィラ キダニ ヴィレッジ

について更新します。

ベイレイクタワーに3泊した後、こちらにホテルホップしました。

このヴィラには部屋のベランダから動物が見えるサバンナビューがあります。

それってすごくないですか?

それって自分の部屋がもう動物園?!とこのヴィラの存在を知った時にワクワクが止まりませんでした。

DVCに入る時には彼と絶対ここに泊まろうと話していたくらいです。

 

実際に泊まった感想はですね、

「自分の部屋が動物園」

ではなく

「サバンナにお邪魔している」

でした。

 

動物達のサバンナでの生活に入れてもらったのです。

ディズニーの凄さをひしひしと感じました。

本当におすすめのヴィラですので、今回はその素晴らしさを伝えられたらと思います。

 

今回はサバンナビューのデラックススタジオに泊まりました。

このアニマルキングダムヴィラはアニマルキングダムロッジ・ジャンボハウスのお隣にあります。

サバンナビューに泊まることを決めてからは、キダニヴィレッジにするかジャンボハウスにするか悩みました。

ジャンボハウスの方が大きくて、ハネムーン向け。

キダニヴィレッジは落ち着いているところ。

というコメントもネット上で見ました。

DVCの方に相談したところ、キダニヴィレッジは全てがDVCのヴィラですが、ジャンボハウスは5階がDVCの部屋になっているそう。

そして動物が好きな方へのおすすめは、より動物に近い低層階。

と聞いて当時22歳のカップルでしたが速攻でキダニヴィレッジを予約。デートや雰囲気より動物を大切にしたいところが子供っぽさ溢れております。

もちろん低層階をリクエスト。

 

次にネットでよく見かけたのがとにかくフロントから部屋までが遠いこと。

動物達の世界を作ったからには広大な土地が必要です。必然的にヴィラも大きく、端の部屋は遠くなるのですね。

それに危惧の念を抱いたため、事前のオンラインチェックインでフロントの近くをさらにリクエストしました。

 

ベイレイクタワーを出てMKで夜遅くまで遊び、ヘロヘロになりながらキダニヴィレッジに到着。

これまた広大な土地が必要なので、パークからは離れた位置にありました。

立地はやや不便です。

 

まずロビーでチェックインします。

広々としたロビー!というわけではないですがとても素敵なロビーです。

f:id:utasuke008:20170227183047j:image

遅い時間にも関わらず、今までのヴィラで一番陽気で楽しいキャストさんが手続きをして下さりました。

色々話してくれたけど、英語のわからない私達..なのに言語がわからなくてもとても楽しかったです。

とても素敵なキャストさんのおかげで既にキダニヴィレッジが大好きになっている私達。

サラトガのフロントからの遠さに打ちのめされていた私達は

「フロントの近くでお願い!」

と懇願。

キャストさんは

「もちろん低層階の近くのいい部屋をとっておいたからね。やったーー!」

私達「やったーー!」

 

その後、何故かマーカーペンをもらいウキウキ気分で部屋へ。

f:id:utasuke008:20170228005255j:image

↑何故かテンション上がったキャストさんが持ってけー!ってくれました。

 

本当にフロントからすぐ近くでした。

バス乗り場から一番近い部屋だった気がします。

f:id:utasuke008:20170228005342j:image

↑キャストさんが地図に部屋の場所を〇つけてくれました。

ロビーと、1階にある外に出てさらに動物の近くまで行けるスポットに近い部屋です。

 

写真はないのですが、ゲームセンターの近くでもあったので彼がしょっちゅうゲームセンターに遊びに行ってました。

オーランドに行ってまでゲームセンターに夢中になる大学生。外国人の子供と仲良くなってました。

ゲームセンターの遊び方ですが、いちいちお金を入れるのではなく、なんか最初にカード?を購入してそのカードを使って遊んでました。

次は私もキダニヴィレッジのゲームセンターで遊びたいです。

 

部屋です。

f:id:utasuke008:20170227215821j:image

全体的に暖かい落ち着いたお部屋

f:id:utasuke008:20170227215831j:image

f:id:utasuke008:20170227215841j:image

さすがにワンベッドルームと比べると狭いですが、普通のホテルとしては充分に広いです。

f:id:utasuke008:20170227215849j:image

f:id:utasuke008:20170227215901j:image

ミニキッチン

f:id:utasuke008:20170227215915j:image

f:id:utasuke008:20170227220221j:image

f:id:utasuke008:20170302133423j:image

デラックススタジオのため、食器ではなく紙のお皿。これで朝ごはんに持参した味噌汁飲んでました(和食人間)。お寿司はエプコットの桂グリルでテイクアウトしたもの。

 

f:id:utasuke008:20170227215932j:image

洗面所

f:id:utasuke008:20170227220057j:image

f:id:utasuke008:20170227220106j:image

バスルーム

f:id:utasuke008:20170227220117j:image

アメニティ

f:id:utasuke008:20170227215944j:image

バスルームの壁にはかわいいアニマルなタイルが

f:id:utasuke008:20170227220447j:image

シャワーカーテンにもミッキー!

f:id:utasuke008:20170227215955j:image 

絨毯はヒョウ柄に隠れミッキーというかわいさ。お気に入りの絨毯に。

 

f:id:utasuke008:20170227220600j:image

ダイニングプランのリフィルマグをここでも受け取ります。

ロビーにあるショップで飲み物を入れられます。

f:id:utasuke008:20170227220609j:image

ベランダでサバンナを眺めながらレモネードを飲むという優雅な時間。

 

f:id:utasuke008:20170302133018j:image

f:id:utasuke008:20170302133033j:image

ちなみに朝、ロビーにある小さめのショップのところでキダニにあるレストラン・サアナが出張して朝ごはん売ってました。

ダイニングプランを使ってリンゴジュースとサンドウィッチを購入。美味しかった〜

 

 

さて、夜遅くに部屋に到着した私達でしたがベランダに出るも真っ暗で何も見えず。

しかし、よく見えなくても動物達がいるのはわかりました。

明日の朝、このプライベートなサバンナを臨むことができるはず。とわくわくしながら眠りました。

 

動物達が出てくるのは早朝だとネットで見ていたり、夜に動物達がいたことがわかっていたので朝起きたら動物がいると思っていました。

 

今度こそ!とわくわくしながらベランダに出ると..

f:id:utasuke008:20170227221052j:image

ん?????

な、何もいない!

ただの中庭ーーー!!!

 

時刻は7時過ぎ..

しかし待てども待てども動物達は出てこない..

テンションだだ下がりで私達は二度寝したり彼はゲームセンターに通ったりしてました。

 

そしてラヴェロの予約時間があるのでそろそろ準備しよ〜と身支度をはじめていたその時。

 

レースカーテンから日がさしていたのですが、そこに大きなユラ〜っとした影が動きました。

ハッとなってベランダを見ました。

とても大きなキリンが私たちの部屋のすぐそばを横切りました。

思わず「うわあああああ」と悲鳴をあげる私に超絶びびる彼。

しかしゲーセンのせいで今自分がサバンナビューのお部屋に泊まっていることを忘れている彼はひたすら「な、何?!」と慌てるだけ(しっかりして欲しい)。

 

やっとのことで「き、キリン」と言えたので2人でベランダに出るとそこには!

f:id:utasuke008:20170227222004j:imagef:id:utasuke008:20170227222014j:imagef:id:utasuke008:20170227222026j:imagef:id:utasuke008:20170227222037j:image

f:id:utasuke008:20170302140522j:image

f:id:utasuke008:20170302140531j:image

f:id:utasuke008:20170302140614j:image

f:id:utasuke008:20170302140625j:image

f:id:utasuke008:20170302140707j:image

 

 

突然サバンナの光景が広がっていたのでした。

(たしか9時頃)

 

いやあんなにまっさらな中庭だったのに、何の音もなくこんなにたくさんの動物達が一瞬でいたので本当にびっくりしました。

いつテレポートしたの?状態です。

 

f:id:utasuke008:20170302133852j:image

f:id:utasuke008:20170302133855j:image

本人曰くキリンのポーズでキリンと撮ったそう。

f:id:utasuke008:20170302133900j:image

さらに彼はキリンとセルフィーしてました。(はしゃぎまくり)

 

下調べしていた時間よりとても遅い時間に動物達が出てきたのでびっくり。

最終日は帰国日だったために早くからヴィラを出発したので滞在中ゆっくり朝を過ごせたのは3日でしたが、3日ともだいたい9時くらいに動物達が出てきた気がします。

動物達が出てくる時間は時期によるのか、それとも気まぐれなのかわかりませんが、

パークでたくさんの時間を過ごしたい方には向いてないかもしれません。

 

逆に私達みたいに朝は休みたいタイプには部屋にいながらサバンナにお邪魔できるという夢のような時間が過ごせるため本当におすすめです。

 

 f:id:utasuke008:20170227222610j:image

f:id:utasuke008:20170227222614j:image

部屋には動物図鑑?があるので、これを見ながら動物を探すのもとても楽しそうです。

 

そして私達の部屋の近くにはキリンのエサ台?があったのでそこにエサを食べにくるキリンが良く見えてとてもラッキーでした。

帰国日前日の夜にもキリンがエサを食べに来て、その後私達の部屋の前で休んでいました。この時かなり近かったので暗くてももキリンを見ることができました。

オーランド最後の夜をキリンが見送りに来てくれたようで、感動してしまいました。

 

低層階、フロント近くのリクエストはとても良かったです!!!

 

キダニヴィレッジは全体的にとてもアットホームな雰囲気があるのにベランダに出ればサバンナの世界が迎えてくれる、素晴らしいヴィラでした。

また絶対に泊まりたいヴィラの1つです。

 

 

【Disney's Animal Kingdom Villas - Kidani Village】

 

・キャストさん

★★★★★

 

・雰囲気

★★★★★

 

・部屋

★★★★☆

 

・施設

★★★★☆

 

・立地

★★☆☆☆

 

・非日常感

★★★★★

 

・サバンナ度

★★★★★★★★★★★★★★

 

 

WDWでタトゥーアートをしよう。

こんにちは!

今回は私達がすごくはまったWDWでのタトゥーアートを紹介します。

タトゥーアート、超楽しかったです。

色んなWDWの楽しみ方があると思いますが、私達はタトゥーアートが大好きになってしまいました!

初日にディズニースプリングス、帰る前日にハリウッドスタジオでタトゥーアートをやってもらいました。

 

まずディズニースプリングスでやってもらったタトゥーアート。

私はティンカーベルのタトゥーシールを選びました。

 f:id:utasuke008:20161206144637j:image

色合いも超かわいい。

 

ティンク本人に見せたら喜んでもらえました。

f:id:utasuke008:20161206145426j:image

f:id:utasuke008:20161206145435j:image

f:id:utasuke008:20161206145439j:image

グリでも盛り上がるネタになります。

 

タトゥーシールはシールを選んで貼って貰って、水で濡れたウェットティッシュのようなものを上から押し付けてしばらく待ちます。

タトゥーエアーブラッシュ(たしか名前こんな感じでした)と比べると持ちはあまりよくなくて、あまり擦らないようにしても3〜5日くらいが限界なのではと思いました。

 

彼はタトゥーエアーブラッシュをしてもらいました。

次の日からクルーズだったので、バカンスっぽいミッキーを選びました。

f:id:utasuke008:20161206145100j:image

カラーのラメが入っていてとってもかわいい!!!

しかしこのラメは1.5日ほどしか持ちませんでした。

黒いベースの方はタトゥーシールより持ちました。

ちなみに、彼はヘナアレルギーを持っています。

昔海外でやったヘナタトゥーや美容院でのカラー剤で大変なことになってしまった過去があります。

キャストさんに聞いたらヘナは配合されてないそうで、彼も安心してできました。

とても助かります。

 

 

帰国前日はHSでタトゥーアートをやってもらいました。

タトゥーアートのお店はたしか2つありましたが、1つは早めに閉まっていたのでロックンローラーコースターの前のお店に行きました。

タトゥーアートをやっていないパークもあったり、オープンしている時間が短かったたりすることもあるので、タトゥーアートしたい人は場所や開店時間をチェックしておくことをおすすめします。

 

私はナイトメアのタトゥーシールを選びました。

f:id:utasuke008:20161206150754j:image

かわいすぎる..

しかし貼り方に失敗したのか、1.5日程でとれてしまいました。

ショック..

 

彼はソーサラーミッキーをセレクト。

f:id:utasuke008:20161206145559j:image

かわいい!!

よく見ると指先のキラキラまでちゃんとあります。

ここでタトゥーアート大好きなミーハーな彼が初日にやってもらったタトゥーアートのリペアを頼んだら快くやっていただけました!

f:id:utasuke008:20161206145706j:image

さすがにカラーとラメはありませんがすごく嬉しかったです!!

しかも多分無料でやって頂けました。

ちなみに初日のタトゥーアートは日焼けの跡があったので、キャストさんが日焼け跡に合わせて丁寧にやってくれました(笑)

f:id:utasuke008:20161206145820j:image

 

ナイトメアのタトゥーシールの持ちが悪かった理由を考えてみたのですが、ティンカーベルのタトゥーシールの方は彼のエアーブラッシュを待っている間ずっとウェットティッシュを押し付けてました。

エアーブラッシュは割と時間をとるので、タトゥーシールをやる方はウェットティッシュを押し付ける時間を長くすると持ちが良くなるかもしれません。

あとは、キャストさんによってシールの貼り方が上手い人がいるのかもしれませんね。

 

 

とっても楽しかったタトゥーアート。

私はすごくおすすめです!!

他にも色んなかわいい柄がありました。

 

最後に、あまり馴染みのなかったエアーブラッシュの動画を撮ってYouTubeに載せたので興味ある方は見てみて下さい。

下記リンクより飛べます。

 

https://m.youtube.com/watch?v=TbpfCSBIzGA

サラトガスプリングスでDCL前泊。

こんにちは!

本当に更新が遅くて申し訳ありません。

やっと卒業試験が終わった(受かってますように)(でも女子大生でいたいなぁ)ので、DVCのヴィラの1つであるサラトガスプリングスについて更新します。

 

サラトガスプリングスは、DCLの前泊で1泊しました。

私達がはじめて泊まったDVCのヴィラになります。

何故サラトガスプリングスを選んだのかというと、夕方に飛行機がオーランド空港に着くのでその日にディズニースプリングスとアウトレットに行って買い物したかったからです。

サラトガスプリングスはディズニースプリングスから一番近いヴィラなんですね。

 

長旅だけど、22歳(当時)だし体力あるし行けるのでは?と甘い考えで行きましたが正直疲れました(笑)

行ったその日はなるべくゆっくり休んだ方が良いですね。

ディズニースプリングスについてはまた記事を更新できたらなと思います。

 

そんなディズニースプリングスから一番近いヴィラ、サラトガスプリングスですが

敷地がとにかく広い!!!!!

私達が行ったヴィラの中でダントツ広かったです。

どれくらい広いかと言うと、徒歩で移動できません。

いや多分できるんだろうけど、結構な大移動になります。

なのでチェックインしたら、フロントのある棟から遠い人はゴルフ場のミニ車?(なんて言えばいいんだろう..)みたいなのに乗せてもらって部屋のある棟まで行きます。

私達はオンラインチェックインでフロント近くをリクエストしましたが一切希望が通ってませんでした。

泊まった3つの中で、一番希望が通ってなかった(笑)

一番最初のヴィラだったために緊張して部屋の交渉もせず。

 

あまりに広いので、パークに行く時のためのバス停は各部屋の棟の近くにあります。

しかし、チェックアウトの時にフロントに行くためにはまたミニ車?を呼ばないと移動できません。

この制度のせいで事件が起こりました。最後に書きます。

 

サラトガスプリングスを写真で紹介します。

サラトガスプリングスはなんと馬がテーマです。

正直馬はマキシマスくらいしか名前がわからない私でもかわいいねーってなりました。

全体的にはメルヘンな感じのかわいらしいヴィラです。

 

f:id:utasuke008:20161203083900j:image

↑ホームじゃないけど見ると嬉しい

 

f:id:utasuke008:20161203083935j:image

↑フロント入口

 

f:id:utasuke008:20161203084730j:image

↑ミニ車?に乗って移動。

ミニ車?の全体写真がなくて申し訳ありませんが、私達の後ろにトランク達も積まれてます。

 

f:id:utasuke008:20161203084737j:image

f:id:utasuke008:20161203084741j:image

↑ミニ車?移動中の風景。広すぎ。

 

f:id:utasuke008:20161203084748j:image

↑アレは~でこれは~とかおじさんが説明してくれます。英語なのでわかりませんでしが、ワオ〜とか適当に言っておきました。

 

f:id:utasuke008:20161203084420j:image

↑私達の部屋、僻地のカルーセル棟。

 

f:id:utasuke008:20161203084438j:image

↑外観はとてもかわいい。

f:id:utasuke008:20161203090444j:image

↑柵にミッキーが! めちゃくちゃかわいい。

馬だけじゃなくて安心。

 

部屋タイプはデラックススタジオです。

f:id:utasuke008:20161203085204j:imagef:id:utasuke008:20161203085212j:image

↑何の絵?

f:id:utasuke008:20161203085240j:imagef:id:utasuke008:20161203085246j:image

↑多分マキシマスのクッション。かわいい。

しかし馬にわかな私達にはキャラの判別はハードル高め。

 

f:id:utasuke008:20161203085252j:image

↑ミニキッチン。かわいい。

f:id:utasuke008:20161203085303j:image

↑ベランダ?1階のお部屋でした。

本当にのんびりしてて素敵。

 

f:id:utasuke008:20161203085315j:image

f:id:utasuke008:20161203085845j:image

↑アメニティ。バスルームの写真撮ってない疑惑。広かったけれど、広すぎて寒い感じ。

ドライヤーの風圧は良かったです。

シャワーは固定式でした。

 

f:id:utasuke008:20161203085929j:image

↑僻地なのでバス停が近くにありました。

 

f:id:utasuke008:20161203085958j:image

f:id:utasuke008:20161203090134j:imagef:id:utasuke008:20161203090015j:image

↑フロント棟の装飾。ディズニーの馬キャラ大集合。

トイストーリーのブルズアイならわかる。

あとメリーゴーランドみたいな装飾もあった気が。

 

f:id:utasuke008:20161203090220j:image

↑プールにきてやっと馬以外のキャラが。

ドナルド〜!かわいいしなんか安心した(笑)

 

f:id:utasuke008:20161203090226j:image

↑プールと、ここらへんの建物はショップとかあったみたいです。夜だったので行かず。後悔。

 

最後に私達の部屋の場所を地図(もらったものが見つからなかったので拾ってきました)で見ると

f:id:utasuke008:20161203113929j:image

ピンクの丸で囲ったところが私達が宿泊したカルーセル棟で、

オレンジの丸で囲ったところがフロント棟です。

何とか歩いて行けてもスーツケースとかあったらかなり辛そうです。

ミニ車?に乗っていても遠く感じたくらいです..

でもミニ車に乗るのは楽しかったです。

アメリカの方は車で来てる方も多かったです。

 

地図を見てふと思ったことはバス停も多いけど、ちゃんと各棟にAEDが設置してあるのいいなって医療従事者の卵は思いました。

大事ですよね。

 

 だいたいこんな感じですが、滞在時間が短かったので全貌はあんまりよくわからず。

お部屋はとってもアメリカンって感じで、昔行ったホームステイを思い出しました。

人によると思うけど、私はそこまで落ち着かず。

居心地は良かったけど、個人的にはBLTやキダニの方が良かったです。

 

事件ですが、フロントで翌日DCLに行くためのバスの手配をお願いしました。

DCLのポートカナベラルで行われるグリに行きたいのと、船内で昼食をとりたくて午前中にはポートカナベラルに着くことが目標でした。

しかしヴィラからポートカナベラル直行のバスだと午後着です。

なので午前中に着くためにはヴィラ→オーランド空港→ポートカナベラルという空港を経由する手段をとります。

これが全然伝わらず(笑)ポートカナベラル直行のバスを向こうはとろうとしてくれて(泣)

最終的に電話による通訳をしてくれたのですが、通訳の人が機嫌悪そう(笑)

申し訳なかったので、そういう時は次は英語できる人に文章を作ってもらって行こうと思いました(笑)

フロントの人はいろいろ優しかったので良かったです。

 

そして!その時にミニ車?の手配を次の日の朝にお願いしたのですがこれも伝わっていなかったのか、待てども待てども迎えが来ず。(昨日OKって言ってたのに!)

このままではオーランド空港行きのバスに乗り遅れてしまう..

意を決して部屋から電話しました。

英語ができないので電話嫌だったんです..

電話のボタンもよくわからず、フロントに繋がった後にミニ車?専用?の電話に繋げてもらいなんとか伝わり迎えに来てもらえました(泣)

電話の時は中高時代のリスニングテスト思い出しました(笑)

そしてギリギリでフロントに着き、彼が猛ダッシュでチェックアウト。

時間ぴったりにバスに乗れました..

本当に危なかった。

 

結論:海外個人手配初心者(英語苦手)にサラトガスプリングスはハードル高め。

外せない予定がある場合は徒歩でチェックアウトできる所がおすすめです。

 

英語できる人なら全然大丈夫だと思います。

しかし私達のように初心者かつ英語苦手かつ間に合わなくてはいけない予定ある場合はなかなかハードル高いです(泣)

今回はとても慌ててしまいました。

次回泊まる時は最初から電話頑張りたいと思います(笑)

 

そして、サラトガスプリングスにはツリーハウスというとても素敵なヴィラもあるのでいつか泊まりに行きたいです!

 

 

 

【Disney's Saratoga Springs

 

・立地

★★★☆☆

ディズニースプリングスに近くて便利。他のパークは行ってないのでわかりませんが、基本的にバス移動。

 

・敷地内

★☆☆☆☆

僻地に飛ばされるとやばい。

英語が苦手だと迎えに来てもらうのにも一苦労。

 

・建物デザイン

★★★★★

メルヘンな感じでとてもかわいい。

 

・雰囲気

★★★★★

かわいい。のんびりしていて静か。

 

・居心地

★★★☆☆

普通に良い。

 

・部屋

★★★☆☆

デラックスでも広い。とってもアメリカン。

 

・キャストさん

★★★★★

優しくて陽気なひとが多くて楽しい。

 

・馬度

★★★★★★★★★★★★★★

めっちゃ馬。

馬好きな人にはとてもおすすめ。

 

 

とにかく広すぎてまだ行ってない所がたくさんあるので、また行ってみたいです。