読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャスタウェイケイでうたた寝。

女子大生だった人がDCLとWDWに挑戦。

サラトガスプリングスでDCL前泊。

こんにちは!

本当に更新が遅くて申し訳ありません。

やっと卒業試験が終わった(受かってますように)(でも女子大生でいたいなぁ)ので、DVCのヴィラの1つであるサラトガスプリングスについて更新します。

 

サラトガスプリングスは、DCLの前泊で1泊しました。

私達がはじめて泊まったDVCのヴィラになります。

何故サラトガスプリングスを選んだのかというと、夕方に飛行機がオーランド空港に着くのでその日にディズニースプリングスとアウトレットに行って買い物したかったからです。

サラトガスプリングスはディズニースプリングスから一番近いヴィラなんですね。

 

長旅だけど、22歳(当時)だし体力あるし行けるのでは?と甘い考えで行きましたが正直疲れました(笑)

行ったその日はなるべくゆっくり休んだ方が良いですね。

ディズニースプリングスについてはまた記事を更新できたらなと思います。

 

そんなディズニースプリングスから一番近いヴィラ、サラトガスプリングスですが

敷地がとにかく広い!!!!!

私達が行ったヴィラの中でダントツ広かったです。

どれくらい広いかと言うと、徒歩で移動できません。

いや多分できるんだろうけど、結構な大移動になります。

なのでチェックインしたら、フロントのある棟から遠い人はゴルフ場のミニ車?(なんて言えばいいんだろう..)みたいなのに乗せてもらって部屋のある棟まで行きます。

私達はオンラインチェックインでフロント近くをリクエストしましたが一切希望が通ってませんでした。

泊まった3つの中で、一番希望が通ってなかった(笑)

一番最初のヴィラだったために緊張して部屋の交渉もせず。

 

あまりに広いので、パークに行く時のためのバス停は各部屋の棟の近くにあります。

しかし、チェックアウトの時にフロントに行くためにはまたミニ車?を呼ばないと移動できません。

この制度のせいで事件が起こりました。最後に書きます。

 

サラトガスプリングスを写真で紹介します。

サラトガスプリングスはなんと馬がテーマです。

正直馬はマキシマスくらいしか名前がわからない私でもかわいいねーってなりました。

全体的にはメルヘンな感じのかわいらしいヴィラです。

 

f:id:utasuke008:20161203083900j:image

↑ホームじゃないけど見ると嬉しい

 

f:id:utasuke008:20161203083935j:image

↑フロント入口

 

f:id:utasuke008:20161203084730j:image

↑ミニ車?に乗って移動。

ミニ車?の全体写真がなくて申し訳ありませんが、私達の後ろにトランク達も積まれてます。

 

f:id:utasuke008:20161203084737j:image

f:id:utasuke008:20161203084741j:image

↑ミニ車?移動中の風景。広すぎ。

 

f:id:utasuke008:20161203084748j:image

↑アレは~でこれは~とかおじさんが説明してくれます。英語なのでわかりませんでしが、ワオ〜とか適当に言っておきました。

 

f:id:utasuke008:20161203084420j:image

↑私達の部屋、僻地のカルーセル棟。

 

f:id:utasuke008:20161203084438j:image

↑外観はとてもかわいい。

f:id:utasuke008:20161203090444j:image

↑柵にミッキーが! めちゃくちゃかわいい。

馬だけじゃなくて安心。

 

部屋タイプはデラックススタジオです。

f:id:utasuke008:20161203085204j:imagef:id:utasuke008:20161203085212j:image

↑何の絵?

f:id:utasuke008:20161203085240j:imagef:id:utasuke008:20161203085246j:image

↑多分マキシマスのクッション。かわいい。

しかし馬にわかな私達にはキャラの判別はハードル高め。

 

f:id:utasuke008:20161203085252j:image

↑ミニキッチン。かわいい。

f:id:utasuke008:20161203085303j:image

↑ベランダ?1階のお部屋でした。

本当にのんびりしてて素敵。

 

f:id:utasuke008:20161203085315j:image

f:id:utasuke008:20161203085845j:image

↑アメニティ。バスルームの写真撮ってない疑惑。広かったけれど、広すぎて寒い感じ。

ドライヤーの風圧は良かったです。

シャワーは固定式でした。

 

f:id:utasuke008:20161203085929j:image

↑僻地なのでバス停が近くにありました。

 

f:id:utasuke008:20161203085958j:image

f:id:utasuke008:20161203090134j:imagef:id:utasuke008:20161203090015j:image

↑フロント棟の装飾。ディズニーの馬キャラ大集合。

トイストーリーのブルズアイならわかる。

あとメリーゴーランドみたいな装飾もあった気が。

 

f:id:utasuke008:20161203090220j:image

↑プールにきてやっと馬以外のキャラが。

ドナルド〜!かわいいしなんか安心した(笑)

 

f:id:utasuke008:20161203090226j:image

↑プールと、ここらへんの建物はショップとかあったみたいです。夜だったので行かず。後悔。

 

最後に私達の部屋の場所を地図(もらったものが見つからなかったので拾ってきました)で見ると

f:id:utasuke008:20161203113929j:image

ピンクの丸で囲ったところが私達が宿泊したカルーセル棟で、

オレンジの丸で囲ったところがフロント棟です。

何とか歩いて行けてもスーツケースとかあったらかなり辛そうです。

ミニ車?に乗っていても遠く感じたくらいです..

でもミニ車に乗るのは楽しかったです。

アメリカの方は車で来てる方も多かったです。

 

地図を見てふと思ったことはバス停も多いけど、ちゃんと各棟にAEDが設置してあるのいいなって医療従事者の卵は思いました。

大事ですよね。

 

 だいたいこんな感じですが、滞在時間が短かったので全貌はあんまりよくわからず。

お部屋はとってもアメリカンって感じで、昔行ったホームステイを思い出しました。

人によると思うけど、私はそこまで落ち着かず。

居心地は良かったけど、個人的にはBLTやキダニの方が良かったです。

 

事件ですが、フロントで翌日DCLに行くためのバスの手配をお願いしました。

DCLのポートカナベラルで行われるグリに行きたいのと、船内で昼食をとりたくて午前中にはポートカナベラルに着くことが目標でした。

しかしヴィラからポートカナベラル直行のバスだと午後着です。

なので午前中に着くためにはヴィラ→オーランド空港→ポートカナベラルという空港を経由する手段をとります。

これが全然伝わらず(笑)ポートカナベラル直行のバスを向こうはとろうとしてくれて(泣)

最終的に電話による通訳をしてくれたのですが、通訳の人が機嫌悪そう(笑)

申し訳なかったので、そういう時は次は英語できる人に文章を作ってもらって行こうと思いました(笑)

フロントの人はいろいろ優しかったので良かったです。

 

そして!その時にミニ車?の手配を次の日の朝にお願いしたのですがこれも伝わっていなかったのか、待てども待てども迎えが来ず。(昨日OKって言ってたのに!)

このままではオーランド空港行きのバスに乗り遅れてしまう..

意を決して部屋から電話しました。

英語ができないので電話嫌だったんです..

電話のボタンもよくわからず、フロントに繋がった後にミニ車?専用?の電話に繋げてもらいなんとか伝わり迎えに来てもらえました(泣)

電話の時は中高時代のリスニングテスト思い出しました(笑)

そしてギリギリでフロントに着き、彼が猛ダッシュでチェックアウト。

時間ぴったりにバスに乗れました..

本当に危なかった。

 

結論:海外個人手配初心者(英語苦手)にサラトガスプリングスはハードル高め。

外せない予定がある場合は徒歩でチェックアウトできる所がおすすめです。

 

英語できる人なら全然大丈夫だと思います。

しかし私達のように初心者かつ英語苦手かつ間に合わなくてはいけない予定ある場合はなかなかハードル高いです(泣)

今回はとても慌ててしまいました。

次回泊まる時は最初から電話頑張りたいと思います(笑)

 

そして、サラトガスプリングスにはツリーハウスというとても素敵なヴィラもあるのでいつか泊まりに行きたいです!

 

 

 

【Disney's Saratoga Springs

 

・立地

★★★☆☆

ディズニースプリングスに近くて便利。他のパークは行ってないのでわかりませんが、基本的にバス移動。

 

・敷地内

★☆☆☆☆

僻地に飛ばされるとやばい。

英語が苦手だと迎えに来てもらうのにも一苦労。

 

・建物デザイン

★★★★★

メルヘンな感じでとてもかわいい。

 

・雰囲気

★★★★★

かわいい。のんびりしていて静か。

 

・居心地

★★★☆☆

普通に良い。

 

・部屋

★★★☆☆

デラックスでも広い。とってもアメリカン。

 

・キャストさん

★★★★★

優しくて陽気なひとが多くて楽しい。

 

・馬度

★★★★★★★★★★★★★★

めっちゃ馬。

馬好きな人にはとてもおすすめ。

 

 

とにかく広すぎてまだ行ってない所がたくさんあるので、また行ってみたいです。