読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャスタウェイケイでうたた寝。

女子大生だった人がDCLとWDWに挑戦。

サバンナで目覚める朝。キダニヴィレッジ

 

こんにちは!

やっと国試が終わったので久々の更新。

そろそろDCLとWDWに行ってから1年経ってしまうのに全然更新してない..

国試終わったからにはサクサク更新します。

 

今回は私達が3泊したヴィラ、

ディズニー アニマルキングダム ヴィラ キダニ ヴィレッジ

について更新します。

ベイレイクタワーに3泊した後、こちらにホテルホップしました。

このヴィラには部屋のベランダから動物が見えるサバンナビューがあります。

それってすごくないですか?

それって自分の部屋がもう動物園?!とこのヴィラの存在を知った時にワクワクが止まりませんでした。

DVCに入る時には彼と絶対ここに泊まろうと話していたくらいです。

 

実際に泊まった感想はですね、

「自分の部屋が動物園」

ではなく

「サバンナにお邪魔している」

でした。

 

動物達のサバンナでの生活に入れてもらったのです。

ディズニーの凄さをひしひしと感じました。

本当におすすめのヴィラですので、今回はその素晴らしさを伝えられたらと思います。

 

今回はサバンナビューのデラックススタジオに泊まりました。

このアニマルキングダムヴィラはアニマルキングダムロッジ・ジャンボハウスのお隣にあります。

サバンナビューに泊まることを決めてからは、キダニヴィレッジにするかジャンボハウスにするか悩みました。

ジャンボハウスの方が大きくて、ハネムーン向け。

キダニヴィレッジは落ち着いているところ。

というコメントもネット上で見ました。

DVCの方に相談したところ、キダニヴィレッジは全てがDVCのヴィラですが、ジャンボハウスは5階がDVCの部屋になっているそう。

そして動物が好きな方へのおすすめは、より動物に近い低層階。

と聞いて当時22歳のカップルでしたが速攻でキダニヴィレッジを予約。デートや雰囲気より動物を大切にしたいところが子供っぽさ溢れております。

もちろん低層階をリクエスト。

 

次にネットでよく見かけたのがとにかくフロントから部屋までが遠いこと。

動物達の世界を作ったからには広大な土地が必要です。必然的にヴィラも大きく、端の部屋は遠くなるのですね。

それに危惧の念を抱いたため、事前のオンラインチェックインでフロントの近くをさらにリクエストしました。

 

ベイレイクタワーを出てMKで夜遅くまで遊び、ヘロヘロになりながらキダニヴィレッジに到着。

これまた広大な土地が必要なので、パークからは離れた位置にありました。

立地はやや不便です。

 

まずロビーでチェックインします。

広々としたロビー!というわけではないですがとても素敵なロビーです。

f:id:utasuke008:20170227183047j:image

遅い時間にも関わらず、今までのヴィラで一番陽気で楽しいキャストさんが手続きをして下さりました。

色々話してくれたけど、英語のわからない私達..なのに言語がわからなくてもとても楽しかったです。

とても素敵なキャストさんのおかげで既にキダニヴィレッジが大好きになっている私達。

サラトガのフロントからの遠さに打ちのめされていた私達は

「フロントの近くでお願い!」

と懇願。

キャストさんは

「もちろん低層階の近くのいい部屋をとっておいたからね。やったーー!」

私達「やったーー!」

 

その後、何故かマーカーペンをもらいウキウキ気分で部屋へ。

f:id:utasuke008:20170228005255j:image

↑何故かテンション上がったキャストさんが持ってけー!ってくれました。

 

本当にフロントからすぐ近くでした。

バス乗り場から一番近い部屋だった気がします。

f:id:utasuke008:20170228005342j:image

↑キャストさんが地図に部屋の場所を〇つけてくれました。

ロビーと、1階にある外に出てさらに動物の近くまで行けるスポットに近い部屋です。

 

写真はないのですが、ゲームセンターの近くでもあったので彼がしょっちゅうゲームセンターに遊びに行ってました。

オーランドに行ってまでゲームセンターに夢中になる大学生。外国人の子供と仲良くなってました。

ゲームセンターの遊び方ですが、いちいちお金を入れるのではなく、なんか最初にカード?を購入してそのカードを使って遊んでました。

次は私もキダニヴィレッジのゲームセンターで遊びたいです。

 

部屋です。

f:id:utasuke008:20170227215821j:image

全体的に暖かい落ち着いたお部屋

f:id:utasuke008:20170227215831j:image

f:id:utasuke008:20170227215841j:image

さすがにワンベッドルームと比べると狭いですが、普通のホテルとしては充分に広いです。

f:id:utasuke008:20170227215849j:image

f:id:utasuke008:20170227215901j:image

ミニキッチン

f:id:utasuke008:20170227215915j:image

f:id:utasuke008:20170227220221j:image

f:id:utasuke008:20170302133423j:image

デラックススタジオのため、食器ではなく紙のお皿。これで朝ごはんに持参した味噌汁飲んでました(和食人間)。お寿司はエプコットの桂グリルでテイクアウトしたもの。

 

f:id:utasuke008:20170227215932j:image

洗面所

f:id:utasuke008:20170227220057j:image

f:id:utasuke008:20170227220106j:image

バスルーム

f:id:utasuke008:20170227220117j:image

アメニティ

f:id:utasuke008:20170227215944j:image

バスルームの壁にはかわいいアニマルなタイルが

f:id:utasuke008:20170227220447j:image

シャワーカーテンにもミッキー!

f:id:utasuke008:20170227215955j:image 

絨毯はヒョウ柄に隠れミッキーというかわいさ。お気に入りの絨毯に。

 

f:id:utasuke008:20170227220600j:image

ダイニングプランのリフィルマグをここでも受け取ります。

ロビーにあるショップで飲み物を入れられます。

f:id:utasuke008:20170227220609j:image

ベランダでサバンナを眺めながらレモネードを飲むという優雅な時間。

 

f:id:utasuke008:20170302133018j:image

f:id:utasuke008:20170302133033j:image

ちなみに朝、ロビーにある小さめのショップのところでキダニにあるレストラン・サアナが出張して朝ごはん売ってました。

ダイニングプランを使ってリンゴジュースとサンドウィッチを購入。美味しかった〜

 

 

さて、夜遅くに部屋に到着した私達でしたがベランダに出るも真っ暗で何も見えず。

しかし、よく見えなくても動物達がいるのはわかりました。

明日の朝、このプライベートなサバンナを臨むことができるはず。とわくわくしながら眠りました。

 

動物達が出てくるのは早朝だとネットで見ていたり、夜に動物達がいたことがわかっていたので朝起きたら動物がいると思っていました。

 

今度こそ!とわくわくしながらベランダに出ると..

f:id:utasuke008:20170227221052j:image

ん?????

な、何もいない!

ただの中庭ーーー!!!

 

時刻は7時過ぎ..

しかし待てども待てども動物達は出てこない..

テンションだだ下がりで私達は二度寝したり彼はゲームセンターに通ったりしてました。

 

そしてラヴェロの予約時間があるのでそろそろ準備しよ〜と身支度をはじめていたその時。

 

レースカーテンから日がさしていたのですが、そこに大きなユラ〜っとした影が動きました。

ハッとなってベランダを見ました。

とても大きなキリンが私たちの部屋のすぐそばを横切りました。

思わず「うわあああああ」と悲鳴をあげる私に超絶びびる彼。

しかしゲーセンのせいで今自分がサバンナビューのお部屋に泊まっていることを忘れている彼はひたすら「な、何?!」と慌てるだけ(しっかりして欲しい)。

 

やっとのことで「き、キリン」と言えたので2人でベランダに出るとそこには!

f:id:utasuke008:20170227222004j:imagef:id:utasuke008:20170227222014j:imagef:id:utasuke008:20170227222026j:imagef:id:utasuke008:20170227222037j:image

f:id:utasuke008:20170302140522j:image

f:id:utasuke008:20170302140531j:image

f:id:utasuke008:20170302140614j:image

f:id:utasuke008:20170302140625j:image

f:id:utasuke008:20170302140707j:image

 

 

突然サバンナの光景が広がっていたのでした。

(たしか9時頃)

 

いやあんなにまっさらな中庭だったのに、何の音もなくこんなにたくさんの動物達が一瞬でいたので本当にびっくりしました。

いつテレポートしたの?状態です。

 

f:id:utasuke008:20170302133852j:image

f:id:utasuke008:20170302133855j:image

本人曰くキリンのポーズでキリンと撮ったそう。

f:id:utasuke008:20170302133900j:image

さらに彼はキリンとセルフィーしてました。(はしゃぎまくり)

 

下調べしていた時間よりとても遅い時間に動物達が出てきたのでびっくり。

最終日は帰国日だったために早くからヴィラを出発したので滞在中ゆっくり朝を過ごせたのは3日でしたが、3日ともだいたい9時くらいに動物達が出てきた気がします。

動物達が出てくる時間は時期によるのか、それとも気まぐれなのかわかりませんが、

パークでたくさんの時間を過ごしたい方には向いてないかもしれません。

 

逆に私達みたいに朝は休みたいタイプには部屋にいながらサバンナにお邪魔できるという夢のような時間が過ごせるため本当におすすめです。

 

 f:id:utasuke008:20170227222610j:image

f:id:utasuke008:20170227222614j:image

部屋には動物図鑑?があるので、これを見ながら動物を探すのもとても楽しそうです。

 

そして私達の部屋の近くにはキリンのエサ台?があったのでそこにエサを食べにくるキリンが良く見えてとてもラッキーでした。

帰国日前日の夜にもキリンがエサを食べに来て、その後私達の部屋の前で休んでいました。この時かなり近かったので暗くてももキリンを見ることができました。

オーランド最後の夜をキリンが見送りに来てくれたようで、感動してしまいました。

 

低層階、フロント近くのリクエストはとても良かったです!!!

 

キダニヴィレッジは全体的にとてもアットホームな雰囲気があるのにベランダに出ればサバンナの世界が迎えてくれる、素晴らしいヴィラでした。

また絶対に泊まりたいヴィラの1つです。

 

 

【Disney's Animal Kingdom Villas - Kidani Village】

 

・キャストさん

★★★★★

 

・雰囲気

★★★★★

 

・部屋

★★★★☆

 

・施設

★★★★☆

 

・立地

★★☆☆☆

 

・非日常感

★★★★★

 

・サバンナ度

★★★★★★★★★★★★★★